1月15日の業務報告

こんばんは。B3の古澤です。

本日の質問と回答です。
=======================
<プログラミング演習II>
Q1. 課題3(金曜)で、配列の中身を表示しようとしたら、配列の要素に「”~”」がついてしまう。
A1. print(配列名)という書き方をしていたため、繰り返し文をつかうか、joinメソッドなどを使用するようにアドバイスしました。

Q2. 課題3(金曜)で、キーワードで検索すると、キーワードにマッチする度に書誌情報が表示されてしまう。
A2. 書誌情報の表示位置が適切でなかったため、指摘し、どの位置で書誌情報を表示させるのが適切か考えてもらいました。

Q3. プログラムが動かない。
A3. ハッシュと配列を間違えていたのでそこを指摘しました。

<卒業研究(メ創)>
Q4. F検定とt検定の関係を教えてほしい。
A4. t検定とセットで用いられるF検定は「(正規分布に従う)2つの標本間の分散が等しい」という帰無仮説を検定するもので、t検定の前に行う検定です。F検定の結果、2つの標本間が等分散であればStudentのt検定を行い、不等分散であればWelchのt検定を行うことになります。(質問者の持ち込んだ参考書を参照しながら回答。)

回答 Q1-2:鈴木 Q3-Q4:古澤
=======================

みなさん、プログラミング演習で苦戦しているようです。
プログラミングの苦手な人ほど、コメントをこまめにして、インデントもきちんとつけると良いと思います。
途中で分からなくなってしまうことがあるので、今何をしているかをきちんと把握しておくことが重要かもしれません。

(文責:古澤)