5月10日の業務報告

こんばんは、B3の鈴木です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<基礎数学B>
Q1:行列X,Yに対して(X+Y)(X-Y)=X^2-Y^2が一般に成り立たない理由を問う問題で、なぜかがわからない。
A1:一緒に与式を展開し,XYとYXは一般に等しくないからということを確認しました。

<情報基礎実習>
Q2:情報基礎実習の出席課題を添削してほしい。
A2:以下の点の指摘をしました。
・誤字のチェック
・ヘッダとフッタのつけ方を確認
・印刷の際に文字がセルに納まりきらなかった箇所があり、説明が途中で読めなくなっている
・2つの意味でとれるような文があるため、意味が一意に定まるように説明を工夫すること
・Excelのどの部分を指しているかわからない説明がある。名称が分からない場合は実習の手引き等で調べること
・A列の和を求める方法だけ書いてあって、関数を使う方法全体について書かれていない
・行番号と列番号を含めた表を印刷している
・説明が足りない箇所がある。その説明を見て、誰もが同じ操作を行えるように具体的に説明すること
・id 4の「値のコピー」に、最終的なB19 の値ではない数字がコピーされている
・「見た目はyyyy年mm月となるように書式を選択すること」となっている部分がそのようになっていない(yyyy年は西暦の四桁を表す。mm月ということは…?)

<図書館概論>
Q3:課題に「重要だと思う項目番号を選び、その理由をまとめる」とあるが、理由をどのようにまとめてよいかわからないのでレポートを確認してほしい。
A3:レポートを確認したところ、最初に結論を述べて、その後根拠を示すという構成でした。具体例を出す部分が冗長であった為、「例えば~」等を使って何件かについて説明することが出来ること、すべてを列挙する必要性は必ずしもないことをアドバイスしました。
また、文章の最後をどのようにまとめてよいかわからないとの事だったので、文章の構成の例を調べ、例えば最初に結論を書き、根拠を述べ、再度結論を示すという方法があるということを確認しました。

回答  Q1:古澤 Q2:古澤、鈴木 Q3:鈴木
=======================

本日も情報基礎実習の出席課題について、何件か質問がありました。
説明が足りない、どの部分を指しているのかが分かりにくい、等の指摘が一番多いです。
友達に説明を見せて、自分と同じような手順で実行できるかどうか確認してみてください。友達同士でセルフチェックすることで、どの程度具体的に説明しなければならないかが分かると思います。

また、説明はよく書けているのに、印刷の際に文章がセルからはみ出してしまって最後まで読めなくなっているケースも何件か見られました。Excelには印刷プレビュー機能があります。印刷する前に、よく確認しておきましょう。

(文責:鈴木)