6月16日の業務報告

こんばんは、B2の伊藤です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<情報基礎実習>
Q1:第9回課題演習4でどうデータベースを比較したら良いのかわからない
A1:図書館情報学の用語を用いるということだったので、語句の意味を詳しく調べ、それによって得られた分野などの違いから比較することをアドバイスしました。

Q2:雑誌論文のページ数でeがついている場合があるが、それは何なのか。
A2:レファレンス共同サービスで調べた結果、電子のみのジャーナルに付与される記号でしたのでそのことを伝えました。

回答 Q1,Q2: 伊藤
=======================

本日は情報基礎実習に関する質問が寄せられました。
情報基礎実習もいよいよ大詰めですが、他の科目のテストと被り辛い時期だと思われます。
テスト勉強とレポートは計画的に、無理のないように進めましょう。

(文責:伊藤)

6月15日の業務報告

こんばんは、B2の伊藤です。

本日の質問はありませんでした。

6月も半分が過ぎようとしています。そろそろABモジュールの授業はテストの内容などが知らされているころではないでしょうか。
前日に焦って徹夜するようなことがないよう、こつこつと勉強していきましょう!

(文責:伊藤)

6月14日の業務報告

こんばんは、B3の鈴木です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<Webプログラミング>
Q1:課題5がわからない(フォームから入力された日本語が16進数として受け取り、それをまた日本語に直すというプログラムがうまくできない。)
A1:課題プリント6ページの「2.1.4.その他の文字を復元する」項目にて、「31323340414243」を「123@ABC」に変換するプログラム例が記載されています。そこに、ヒントとして「これにパーセント文字へのマッチも含め たものにすれば良い」と記載されているので、正規表現でどのように書けばよいかを一緒に調べました。

Q2:A1のプログラムについて、ある特定の文字の組み合わせだとうまく変換が出来ない。
A2:どのような文字の組み合わせだと変換が出来ないのかを一緒に調べました。(未解決)

回答 Q1-Q2:鈴木
=======================

本日はWebプログラミングについての質問がありました。
自分の指定した正規表現がどのようにマッチしているかが分からなくなったときは、適宜Webサービスやツール等を使って確認することもできます。例えば、Rubyの正規表現を確認するWebサービスとして、Rubular等があります。
また、テキストに解き方のヒントが書かれている場合もあるので、行き詰った時はもう一度読み直してみましょう。
(文責:鈴木)

6月13日の業務報告

こんばんは、B3の尾澤です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<プログラミング演習Ⅰ>
Q1:プログラムを実行しようとすると「Is a directory」というエラーが出て実行できない
A1:コマンドプロンプトで、rubyコマンドを打った後に入れられるのはrubyで書いたプログラムのファイルだけで、フォルダの名前を入れても実行はできません。「ディレクトリ」という言葉は厳密には少し違いますが、おおむね普段使っている「フォルダ」という言葉と同じようなものと考えておくとよいかと思います。

回答 Q1:岩井
=======================

本日はプログラミング演習Ⅰについての質問がありました。
春Cのプログラミング演習Ⅰで初めてプログラミングをする、という人が多いと思います。
宿題、予習をきちんと行なって授業に臨みましょう。
わからないことがあればKLCまで質問をしにきてください。

(文責:尾澤)

6月10日の業務報告

こんばんは、B2の高橋です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<webプログラミング>
Q1:課題5がわからない(再提出)(フォームから入力された日本語が16進数として受け取り、それをまた日本語に直すというプログラムがうまくできない。)
A1:先週から継続して対応中です。

回答 Q1:林、鈴木
=======================

最近は暑いと感じる日が増えてきましたね。
お腹を出したまま寝て風邪をひくことの無いように気をつけてください。

(文責:高橋)