4月16日の業務報告

こんばんは。
B3の清水です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<履修相談>
Q1. 数学の教員免許を取得する上でどの授業を選べばよいか
A1. 数学の教科に関する科目は、知識シラバスの220ページに書いてある通り、数学の教科に関する科目は、知識及び教職を取る上で必修のものが7科目14単位あります。残りの3科目6単位については知識開講の「データマイニング」「多変量解析」あるいは情報メディア創成学類か情報科学類の授業を履修しなければなりません。教室の移動時間や時間割も考慮した上で、知識か創成の授業を履修した方が良いと伝えました。

Q2. 統計の自由科目について知りたいが、TWINSで科目検索しても見つからない。
A2. 「基礎から学ぶ統計の世界」について、掲示室に科目番号や科目に関する情報が載っているのでそちらの方を確認するよう案内しました。

Q3. 学芸員資格についてききたい
A3. 履修要覧、開設授業科目一覧、シラバス等を確認し、資格取得に必要な科目と、その受講について確認しました。博物館に関する科目の他に、教職に関する科目、教育学類開設科目の受講も必要であることを伝えました。

<情報基礎実習>
Q4. レポートの添削をしてほしい
A4. ヘッダーの部分に一部誤りがあったため、テキストに書いてあるレポートの要件をよく確認するよう伝えました。また、引用と剽窃の違いについて、出典を「辞書」とだけ書いていたので、どのような辞書を用いたのか記述すると良いと伝えました。

Q5. 表の作成をする時の操作方法を説明したいが、うまく説明できない。
A5. テキストに書いてある『共通科目「情報(実習)」の手引き 2015 年度』にマウスの操作方法やWordの使い方に関する情報が載っているため、手引きを参考にしつつ説明文を書けば良いと伝えました。

Q6. レポートの添削をしてほしい
A6. ヘッダーの部分に一部誤りがあったため、テキストに書いてあるレポートの要件をよく確認するよう伝えました。

Q7. レポートの添削をしてほしい
A7. ヘッダーの部分に一部誤りがあったため、テキストに書いてあるレポートの要件をよく確認するよう伝えました。

<その他>
Q8. manabaから資料を印刷する方法と、早期申請について知りたい。
A8. コンテンツページよりファイルをDLして印刷するよう伝えました。また申請はコードの入力により行えると伝えました。

Q9.総合科目Ⅰの履修がよくわからない
A9. 知識情報・図書館学類では、フレッシュマンセミナーと情報リテラシ実習が該当することを確認しました。また、その他の科目を取った場合、自由単位として認められることを伝えました。

回答 Q1-2,4-5:榎本,Q3,6-9:清水
=======================

明日は情報基礎実習金曜クラス第1回レポートの締切です。
初めてのレポートに戸惑った人も多いと思いますが、第2回からもがんばっていきましょう。

(文責:清水)