4月10日の業務報告

こんばんは、B4の榎本です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<履修相談>
Q1. 3年次編入で第2外国語の履修をしたいが、情報学群対象の授業を時間割の都合上取れないがどうすればよいか。
A1. 情報学群対象の授業でなくても、外国語センターに相談した上で問題がなければ受け入れてくれる場合があるので、外国語センターへ相談に行くよう勧めました。

Q2. 総合科目で春と秋で連続して開設されている科目があるが、これらは続けてとらないといけないのか。また、どちらか片方をとるということは可能か。
A2. 総合科目一覧を確認して、履修条件に他の授業を履修していることへの記述がないかを確認しました。

Q3. Twinsで授業を入れるだけで授業を受けて良いのか。
A3. Twinsで履修登録することで良いということを説明しました。総合科目Ⅱなどの人数に上限があるものは掲示板で自分の履修申請した科目を確認しておくことを補足しました。

Q4. 教職について教えて欲しい(2年生)
A4. 数学の教職について、教科に関する科目、特に情報メディア創成学類のCG基礎を履修する必要があることを一緒に確認しました。

Q5. 教職について教えて欲しい(1年生)
A5. 1年次にやるべきこととして、最初に学務に行って教職シラバスをもらう・担任から教職履修の許可をもらう・4月17日の教職ガイダンスに出る等を確認しました。いずれの科目を取るにせよ、1年次は教職論I・II、教育心理学I・II・III、日本国憲法を、中学校教諭を目指すなら加えて介護等体験の意義を履修する必要があると伝えました。

Q6. 知的探求の世界について知りたい
A6. 知的探求の世界I-2は8日の質問を参照するよう伝えました。また、知的探求の世界I-5についてはシラバスの内容を確認した上で、coreutilsやOSS(SQLite3等)のソースコードを読む授業であると伝えました。

<その他>
Q7. TOEICの仕組みと学習方法について知りたい
A7. TOEICについて概要を確認した上で、回答者の個人的な経験として公式問題集を数回解いて苦手な分野を重点的に勉強するのがコツだと伝えました。

Q8. 物理学類に転入したいがどうすれば良いか
A8. 手続きの方法は学務に確認するよう伝えました。履修については、全学類共通の総合科目や英語、体育を履修しつつ、物理学類(力学等)と知識情報・図書館学類(情報基礎実習等)の必修授業を過不足なく組み合わせて履修すれば、転類の結果に関わらず円滑に単位を集められると伝えました。

回答 Q1-3:功刀 Q4-8:榎本
=======================

本日は特に教職に関する履修相談が多かったです。
そのうち教職の履修に関するパンフレットを作成する予定です。

(文責:榎本)