2月12日の業務報告

こんばんは、B3の野沢です.

秋Cモジュールは知識情報演習Ⅲの質問が多かったように思います.
おつかされまでした.

本日の質問と解答です.
=======================
<知識情報演習Ⅲ>
Q1. idf.plでdfの計算はできたがidfをどうやって求めればいいかわからない。
A1. 単語ごとに決まったdfの値を使って、これも単語ごとに決まるidfの計算をして保存するにはどうすればよいか考えました。

回答:Q1: 岩井
=======================

今年度のチューターデスクは本日が最後の開室日でした.
来年度もよろしくお願いします.

(文責:野沢)

2月10日の業務報告

こんばんは、B3の野沢です.

連絡ですが,
秋Cモジュールのチューターデスクの開室日は2月12日(木)が最後です.

本日の質問と解答です.
=======================
<知識情報演習Ⅲ>
Q1. tf.plの出力が思ったように表示されない
A1. foreachを使うときの()の中には配列が入る必要があり、ハッシュではどう動くかわからなくなってしまうということを伝え、そこにどんな配列を入れればうまくいくか考えました。

Q2: idf.plの進め方がわからない
A2. tf.plの出力をハッシュに保存しようとしていましたがうまくいっていなかったので、ハッシュとはどういうものか説明し、どう書けばうまくいくか考えました。

Q3. tf.plにおいて文書数を表示したいが、何も表示されない。
A3. 文書数を計算するために文書番号と単語をsplitしたものを格納する配列を用意していましたが、それらがきちんと格納されているのか確認するよう指摘しました。また、文書番号を識別する正規表現の式があっているのか、defineメソッドが機能しているのかどうか、変数を追加してデバッグするよう伝えました。

Q4. idf.plで重み(tf*idf)を計算出来ない
A4. idfの計算はできていたので、ハッシュを別途用意して文書番号、単語、TF、IDFを同時に並べて表示することから始めるよう伝えました。

Q5. idf.plの計算でtfを格納した連想配列とidfを格納した連想配列から値を取り出したいがどうしていいかわからない
A5. それぞれの連想配列について,何がキーでどの値が取り出せるかをコードを見ながら確認しました.それからそれぞれの連想配列で何を指定すればTF値とIDF値が取り出せるかを理解してもらいました.
回答:Q1-2: 岩井,Q3-4:榎本 Q5:野沢
=======================

ハッシュや配列の中身がわからなくなったら紙に書くのがおすすめです.
(文責:野沢)

2月9日の業務報告

こんばんは、B3の功刀です。
本日は知識情報演習(perl)に関する質問が多数寄せられました。

最近の質問ではハッシュに関する内容が多く見られます。プログラムの進行の中でハッシュのどのような値を見ているのか頭の整理がつかなくなったときはこまめに出力をするようにしましょう。特にを多次元ハッシュを利用しようとして、どのような値を見ているのかがわからなくなっているケースが多くありました。

(文責:功刀)

2月6日の業務報告

こんばんは、B3の功刀です。

本日の質問と解答です.
=======================
idf.plがわからない
tf.plと同じような処理ができることを伝えましたが,tf.plが理解できていなかったので,tf.plから教えてどう実装していいのかを理解してもらいました

ハッシュを使った重みの付けの方法がわからない
ハッシュにどういった情報が格納されているかを、一つ一つ出力しながら確認し、どういった処理をすれば重み付けが行えるのかを一緒に考えました。

回答:Q1:野沢 Q2: 功刀
=======================

ハッシュの使い方が身についていると、作業がかなりスムーズに進みます。
ハッシュの繰り返し表現等は一通り押さえておくと良いと思います。プログラムの挙動がわかりづらくなってきたときは細かく出力をしてみましょう。

(文責:功刀)

2月5日の業務報告

こんばんは、B3の野沢です.

毎週木曜は天気が悪いですね…

本日の質問と解答です.
=======================
<知識情報演習Ⅲ>
Q1. 条件分岐がうまくできない
A1. 演算子がきちんと使えていなかったので指摘しました

Q2. extract.plで文書に現れない単語も表示されてしまう
A2. 行ごとに読み込んだ文字列を空白区切りで分割した配列を,別の配列に追加していたので,行を読み込む度に,いままで出力した単語まで出力していることを指摘しました

Q3. idfの計算でエラーがでるが,どう対処していいのかわからない
A3. idf計算でtf値をdf値で割ろうとしていたのですが,エラーで「Illegal division by zero」が出ていました.
単語がキー,値がdf値のハッシュのキーをidf値として計算していたので,tf値を0で割っていました

Q4. tf.plでtf値は出せたが,総文書数をどう計算していいかわからない
A4. 文書名と文書数を格納する変数をつくり,読み込んだ文書名と変数の文書名を比較してみてはどうかと答えました

回答:Q1: 古澤,Q2-Q4:野沢
=======================

私はプログラミングでうまく結果がでないときは,気分転換で散歩するとすぐにうまくいくことがあるのでオススメです
(文責:野沢)