1月7日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です。
今年度もよろしくお願いいたします。

本日の質問と回答です。
=======================
<プログラミング演習II>
Q1. 課題3で読み込んだ青空文庫のファイルの行にキーワードが含まれているかをinclude?メソッドで確認して、含んでいたらtrueを出力するようにしたいが、すべての行に対してtrueが出力されてしまう。
A1. 一緒にみてみたところ、キーワードを含むかどうかをif文で評価したかったようですが、include?メソッドの返り値とうまく結びついていなかったので、その点を指摘しました。

Q2. include?メソッドでcan’t convert nil into string (typeerror)のエラーがでるがどうしてでるかわからない。
A2.エラー文の意味を理解してもらってから評価したいオブジェクトか引数のどちらが原因でエラーを出しているのか考えました。ファイルから読み込んだ行がnilのときbreakができていなかったのを見つけ、講義資料のように無限ループを抜けさせたところ、エラーがなくなりました。

Q3. 課題3でタイトルや著者名を出力させたいが、一つ目の作品の情報しか出力されない。
A3. タイトルや著者名を表示するために行数をカウントする変数を宣言する場所が、ファイルをファイルを読み込む前に宣言してあったので、指摘しました。

Q4. 課題3でファイルを読み込んでいく際にglobメソッドを使いたいが、globメソッドでエラーがでる。
A4. globメソッドの引数としてファイル名を指定するところで、パス名を指定していたので、その点を指摘しました。またopenメソッドと混同してglobメソッドを使用していたので、講義のテキストを参照する用に伝えました。

Q5. 課題3でglobメソッドのエラーは消えたが、読み込んだファイルについて何も表示されない。
A5. 指定するパスに¥をつかっていたので講義資料にあったように/を使ってパスを指定したところ、行いたい動作になりました。

Q6. 課題3でファイルを読み込んだが、終了できずに無限ループしてしまう。
A6. 制御構造と条件分岐を確認した上で、デバッグのための変数を導入してもらいました。実行した結果、breakメソッドの位置が誤っていたことがわかり訂正してもらいました。

回答 Q1-Q5:野沢, Q6:榎本
=======================

明日は4年生の卒業研究最終発表会のため、チューターはお休みします。
各専攻のプログラムは掲示板室に掲示されているので、興味のある研究を見つけて見に行ってはいかがでしょうか。

(文責:榎本)

1月6日の業務報告

明けましておめでとうございます。
B2の野沢です。
今年もKLCをよろしくお願いします。

本日の質問と回答です。
=======================
<プログラミング演習II>
Q1. 課題3で、ファイルを読み込んで検索ワードがヒットした文字列の中のキーワードの数を表示させるプログラムを
作ったがエラーになったのだがどこが悪いのか、また書誌事項と本文をそれぞれ別の配列に保存することは可能か。
A1. キーワードを数える文の構造が複雑になっており、endの数が不足していたのでそこを整理するように伝えました。
また書誌事項を保存する配列と、本文を保存する配列がいつのループの中に入っていれば保存できるのではないかということを伝えました。

Q2. 課題3でエラーが出ている。
A2.ファイルの読み込み方を勘違いしていたので、もう一度課題を読み直すように言いました。

<統計>
Q3. 新聞記事の著者が知りたい
A3. デジタル版にあたってみましたが記載がなかく、また出典の明記を行いたいということだったので、著者の情報はいらないと言いました。

<知識情報演習Ⅲ>
Q4.例題10でソートした配列を出力すると半角スペースが混じってしまう。
A4.Perlのテキストによると配列を扱う際の繰り返しの制御文があるので、それを使ってみてはどうかと伝えました。

回答 Q1:品木,Q2-Q3:古澤,Q4:野沢
=======================

2年生はPerl、1年生はRubyの演習とプログラミングをする機会が増えてきました。テキストにヒントが多く書かれていることがあるので、注意深く読むことをおすすめします。

(文責:野沢)