1月31日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です

本日の質問と回答です。
======================
<その他>
来年度入学予定の現高校3年生の方から質問を受けました。

Q1. 学内で自転車を使うにあたって不便はないか
A1. 学生、特に1年生の多くが自転車を使って教室移動をするので学内に駐輪場は多いと答えました。春日の駐輪場がだんだん良くなってきていることも伝えました。

Q2. プログラミングを授業ですると聞いたが、そのためにはどんなパソコンを持っておくといいか
A2. 授業でするプログラミングはそれほど高いスペックを要求しないので、今家電量販店で売られているパソコンを買えばスペック面の問題はないと答えました。

Q3. どんなパソコンが学生生活におすすめか
A3. オフィスが入っていること、無線LAN機能があることの二点を満たしたノートパソコンであれば学校に持ってきて使うパソコンとして不便ではないだろうと答えました。

Q4. 学生生活をはじめて困ったことはあるか
A4. 自分が受ける授業はたとえ必修授業でも全部自分で登録しなくてはならないのできちんと仕組みを理解する必要があることを話しました。

回答 Q1-Q4:岩井
=======================

どんなパソコンがあれば良いかというのは、確かに気になりますよね。
個人的にはMS-Officeと無線LAN機能も重要ですが、
電源席の確保や長距離の移動に苦労することがあるので、
電池が長持ちすることや持ち運びやすさを考慮した方が良いと思います。

<追記>
学生宿舎に住まわれる方は無線ルーターの使用を制限されるため、
有線LANポートのあるパソコンがあると良いですね。
また使用できるプロジェクターの大半がVGAケーブルで接続するものが多いので、
プレゼンの機会が多い方はVGA端子付きのものか
HDMI端子+HDMI-DVIケーブルがあると良いと思います。

(文責:榎本)

1月30日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です

本日の質問と回答です。
======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1. 課題4(木曜)について、前回の検索結果の下に新しい検索結果がでるのを直したい。
A1. text.insertでlineの内容を表示させていたのですが、textの中に前回の内容がそのまま残っていたので、ループの始まりに一回キャンセルすることを伝えました。

Q2. 演習4-12でRuby/Tkを用いて画像を表示したいが、テキストに書いてある通りプログラムを書いても読み込めない。
A2. ソースコードを確認し、表示する画像の名前やディレクトリを確認しましたが、特に問題点は見られませんでした。画像の差し替えをしてもらったものの表示することが出来なかったので、授業担当教員に問い合わせをしています。追記:現在確認中であることから、演習4-12,演習4-13に関しては飛ばすという回答を頂きました。

回答 Q1:品木 Q2:榎本
=======================

今日の17時頃、大きな虹が架かっていました。
テスト対策やレポート作成はもちろんですが、
息抜きも大事ですね。

(文責:榎本)

1月29日の業務報告

こんばんは。B2の古澤です。

本日の質問と回答です。
======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1. 課題4(木曜)について、”textが未定義”という旨のエラーがでるが、なぜそのようなエラーが出るのか分からない。
A1. 繰り返しのなかでのみ変数を定義していたため、繰り返しの外側で先に定義しておくように伝えました。

回答 Q1:鈴木
=======================

本日は主専攻説明会がありました。
主専攻をどこにすべきか迷っている学生に対して、上級生がアドバイスするというイベントです。

20名ほど参加していただき、とてもにぎやかな説明会となりました。
イベントのお手伝いをしてくださった3年生のみなさま、ありがとうございました。

参加なさった方はアドバイスをうまく活用して、納得のいく主専攻選択を行ってください。

(文責:古澤)

1月28日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です。

本日の質問と回答です。
======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1. 課題4(金曜)について、テキストに検索結果を表示させたいが、エラーがでるが原因がわからない。
A1. テキストに表示させる検索結果を作り、返り値としてそれを返すメソッドを作っていたのでメソッドの説明をしてもらったところ、文字列の宣言する箇所がループの外にあったことと、文字列を連結をさせていなかったので指摘しました。

<情報行動論>
Q2.物理学における自己組織性と生命環境の自己組織性の違いについて自分の認識があっているか考えて欲しい。
A2. 回答したチューターも同じ科目を履修しているので、自分の履修した範囲で一緒に考えました。

<その他>
Q3.先週行われたインターンシップの説明会に参加していなかったので、どういう内容であったか教えて欲しい。
A3.インターンシップの科目についての説明といくつかの提出書類があったことを伝えました。

Q4.風邪で頭痛になってしまい、ベンザブロックを買いたいが何色のベンザブロックを買っていいか分からないので調べて欲しい。
A4.ベンザブロックの公式ページによると青のベンザブロックにのみ頭痛に効果があるという記述があったので、青ではないかと伝えました。ただ、薬局であれば薬剤師の判断をあおいだ方がいいと伝えました。

回答 Q1-Q4:野沢
=======================

明日は16:30~18:00の間、主専攻相談会を開きます。
どの主専攻を選べばいいかといったことから、既に希望の専攻を決めているけど時間割を組みたいといったことまで対応できます。
また、1年生の参加も歓迎しています。ぜひご参加ください。

(文責:榎本)

1月27日の業務報告

こんばんは。B2の野沢です。
同級生はみんなレポートが大変そうです…

本日の質問と回答です。
======================
<統計>
Q1. レポートをチェックしてほしい。
A1. 帰無仮説と対立仮説が反対になっていたので、そこを指摘しました。

Q2.独立性の検定においてあるセルの値が5未満のとき、適合度の検定のように組み合わせて5以上にする必要はあるか。
A2. 教科書をみながら、必要がないことを確認しました。

回答 Q1-Q2:古澤
=======================

知識情報演習ⅢのPerlはどうでしょか。Rubyに比べてメソッドが少ないので不便に感じます… Rubyと似た構文やメソッドがPerlにはいくつかあるのでRubyでどういう処理をするかを考えてからPerlでどう実装するかを考えると書きやすいかもしれません。(私はそうしています。)
あと、インフルエンザが流行しているようです。学期末で体調を崩しやすくなると思うので、お気をつけ下さい。

(文責:野沢)

<2014/01/28追記(by 古澤)>
Q2.にて「必要はない」と答えておりますが、実測値が5未満のセルであっても構わないというだけで、理論値に関しては、適合度の検定・独立性の検定どちらにしても5未満のセルがある場合はセルの併合を行うべきです。上記回答の記述が誤解を生んでしまうことを避けるために追記を行いました。
なお、質問者には翌日に訂正のメールを送りました。