6/10の業務報告

こんにちは、図書館情報メディア研究科の平山陽菜です。
今日の日誌は最近手に入れたiPad2から書いています。
動作も早いし、軽いし、入力も快適だし、何よりチューターで画面を見せながら説明するのにとても便利です。
携帯コンピューターとしてはかなり満足度の高い製品に仕上がっており、
しみじみと情報技術の発達はすごいなあと思うのでした。
以下は今日の質問です。
———–
Q1. <知識情報演習>
知識情報演習1の演習問題で、「.htaccess」というファイルに読み出し許可を出したいが方法がわからない
A1.
Linuxのコマンドを実行するときに何を使ったか確認してもらい、そのとき使ったものでパーミションの指定をして下さい、と答えました。
Q2. <情報基礎実習>
課題で使う,「画面のハードコピー」が何か分からない
A2.
一緒にプリントを見て,画面のコピーとは,Windows画面のハードコピーのことである,と判断しました.さらに,Windows画面が何を指すのか(デスクトップ画面以外も指すのか)については,その場では分からなかったため,授業担当教員に確認し,後日連絡することにしました.課題に用いる「Windows画面」は,デスクトップの画面を使えば問題ないです,と答えました.
Q3. <情報基礎実習>
プリントに,4つの画像に対応したアプリケーションが起動する.とあるのだが,どの画像をクリックしてもペイントが起動してしまう.どうしたらペイントを終わらせることができるのか.
A3.
ペイントも,それぞれの画像の形式に対応したアプリケーションなので,ペイントが起動することは問題ありません.他のアプリケーションを起動させたい場合は,ファイルを右クリックし,「プログラムから開く」で起動させたいアプリケーションを選択すればOKです.
Q4. <情報基礎実習>
画像を編集する課題プリントにある手順通りに作業すると,画像が反転したままになってしまうが,これでいいのか.
A4.
課題内容が,「画像の一部を取り出す」なので,反転したままでは良くないと思います,と答えた.更にプリントを一緒に見てみると,「以下の作業を組み合わせて」とあったので,そこに書いてある順番通りに作業する必要はなく,反転する作業を2回行い,元の状態に戻したらいいと思います,と答えました.
Q5. <情報基礎実習>
画面のハードコピーの取り方が説明されているが,イメージができない.
A5.
一緒にプリントにある作業手順に沿ってやってみました.
Q6. <情報基礎実習>
レポートの「3.1対象」に書く内容はこれ(画像ファイル名3つと画像形式名4つが書いてあった)でいいのか
A6.
まず,実験的なレポート」を書く際には,実験の対象と方法を書きます.そのため,3.1対象という項目が設定されています.具体的な内容としては,見せてくれた内容でいいと思います.と答えました.更に課題を見たところ,画像ファイルを対象とした実験と,画像形式を対象とした調査ことを行うことになると思うので,それぞれを区別できるようにした方がいいと思います,と答えました.すると,質問者が自分で,A.画像ファイル名3つ,B.画像形式名4つ と書くことにする,と解決策を見つけました.
Q7.<情報基礎実習>
レポートを書くWordファイルがあるのだが,そのファイルでは本文のフォントにゴシックが使ってあり,また文字の大きさが9ポイントである.これは明朝体と,10.5ポイントに直してもいいのか.
A7.
本文が9ポイントだとやはり見づらいですし,直していいと思います.と答えました.
(Q1:鈴木、Q2~Q7:安永)
—————-
ではでは!