6/3の業務報告

こんにちは!
図書館情報メディア研究科1年次の平山陽菜です。
今、ラーニングコモンズでは4年生がプレ着手発表会を行っています。
来週の水曜日に卒業研究の着手発表会があり、そのための有志による発表練習会です。
院生の先輩方も参加し、4年生の発表に鋭い指摘を飛ばしています。
普段中々後輩、先輩の接点はありませんが、こういう場所で先輩方が得た知識を
後輩に受渡してゆけたら良いですね。
さて、今日の質問です。
===
Q1.<情報基礎実習>
第6回課題の「文献リスト」とは,レポートの最後に書く参照文献のように書くのではなく,表で書くのか.
A1.
リストというのは,箇条書きのようにして並べ挙げることを言うので,表である必要はないと思います,と答えました.
Q2.<情報基礎実習>
第6回課題のには,探索戦略は書いた方がいいか.
A2.
「必須項目は以下の通り」と書いてあり,「1.どのような探索戦略を用いるか」はその下に書いてあるので,これは必須項目ですね,と答えました.
Q3.<情報基礎実習>
第6回の課題の「1.どのような探索戦略を用いるか」の「検索式」が何か分からない.組み合わせや順序のことか.
A2.
検索式は,キーワードの組み合わせのことで合っています.しかし,単に組み合わせるだけでなく,キーワード同士を AND,OR,NOT などでつなぐ式のことを言います,と答えました.また,つなぐ,という言葉の意味を聞かれたので,「word1 AND word2」と書くことを,「word1 と word2 を AND でつなぐ」と言います,と答えました.
Q4.<情報基礎実習>
授業中にTAに質問したが,第6回の実習の「3.論述の骨子・枠組み」の「レポートの中で文献を引用する際の書式は,・・・」というのが分からない.
A4.
実際に論文を見てみれば,「ここは引用しているんだな」と分かる場所があります.その書き方を真似しましょう,という意味です,と答えました.また,実際に,引用の書き方の例を2つ書いて見せました.すると,本文中ではSISTのように書誌事項を書くのではないことが分かり,授業中のTAの解答の意味も分かったようでした.
(以上全て安永)
===
情報基礎実習は毎回レポートが課され、採点もシビアで、1年生の1学期の中ではわりと大変な授業です。
1年生の中にはこのラーニングコモンズのブログをよく見て、レポートについての質問と解答を読んでくれている人がいるみたいです。どんどん活用して、ぜひ情報基礎実習のレポートでAやA+をとってくださいね。
ではでは