2月22日の業務報告

こんばんは。4年池田です.

最近ToDoを貯めに貯めて各方面から失意を
大量購入してしまっています.
「やりましょう」のバーゲンセールは身を滅ぼしますね;

今日はあった質問は次の2件でした.
============================
【研究相談】
Q1. ゼミで卒研のために中央図書館で利用者調査(もしくはチューター業務への参加)をすることを検討しているが、チューター業務とはどのようなものか?また、LCの利用者調査とはどのようにすればいいのか?
A1. 利用者調査については過去にLCで行った利用者へのアンケートについて説明しました。また、春日のLCで行っているチューター業務について概要を説明しました。

【知識情報演習 III】
Q2. 後半第2回課題演習2で、1行ごとに「D001 sink」のように文書の番号と出現単語が記されたものから、TFをそれぞれの行の後に、総文書数をファイルの先頭に出力するようにするというプログラム。総文書数がファイルの最後に出力されてしまう
A2. 一度出力したものの上の方に別の出力をすることはできないため、そのことを説明し、出力する順序を変えるために一時的な変数や配列を使うということをアドバイスしました。
============================

質問2はperlの課題だったのですが,
普段rubyの特異な構文に毒されているため
perlとrubyが他の言語に比べて比較的似てるとは
いえどもperlは数年間触っていなかったため,
その微妙な差にちょっと苦労しました…

(文責:池田 [twitter: lumely])

2月21日の業務報告

こんばんは。4年池田です.
1日遅れてしまったのですが,21日の報告をします.

昨日はシステム主専攻懇談会があり,
自分も乱入してあることあることを話してきました.
主専攻実習など,演習に密接に関係した話は
3年生の方が詳しいかと思いますが,
研究室配属から卒研についてなどは
4年の方が詳しい話をできると思うので,
気になる方は是非直接ラーニングコモンズまでお越しください.

昨日あった質問は次の3件でした.

============================
【プログラミング演習 II】
Q1. プログラミング第2回レポート課題について。エラーメッセージが出ているが、メッセージの意味が分からない
A1. エラーメッセージを調べたところ「引数の数が合っていない」とのことでした。引数の前提となる配列の中にファイルが上手く読み込めていないようだったので、配列の中の要素を一度出力してみて、読み込んだファイルを正しく配列に入れられているかどうか確かめてみるようにアドバイスしました。

Q2. プログラミング第2回レポート課題について。メタデータの中から条件に合うものだけを検索して表示したいが、条件に合わないものも全部表示されてしまう
A2. テキストの中から使うべき構文は見つけていたが、その構文がどう動いているのか分かっていないようだったので、その構文について説明をした。また、どの位置に組み込めば正しく動くのかをアドバイスしました。

Q3. Q2に関連して。指示されたようにしてみたがうまくいかない
A3. 核となるメソッドであるinclude?()の使い方及び挿入位置は分かっていたが、どのように動いているのかが分かっていなかったので、その構文を含むループを含め、プログラム全体がどのような動きをしているのかの説明をしました。その上で、どのようなアルゴリズムになればいいのかを図をもって説明しました。
============================

(文責:池田 [twitter: lumely])

主専攻懇談会第1回(知識科学)

2年吉田です。
2/18に知識科学主専攻の懇談会を行いました。
当日は7人ほどの2年生に来て頂けました!
あまり多くはありませんが、その分濃密にお話を聞くことができたのではないかと思います。
201102181905001.jpg
参加者のみなさまありがとうございました。
参加できなかった方には、LCに当日の資料を置いておきましたので、よろしければどうぞ。
チューターの先輩にお話を聞くこともできます。
引き続き懇談会を行うのでよろしくお願いします。
これからの懇談会の予定
**
2/21 19:00~ 知識情報システム主専攻
2/22 18:30~ 情報経営・図書館主専攻
いずれも7A104にて
(文責:吉田)

2月18日の業務報告

こんばんは。
今日は主専攻懇談会第1回ということで、知識科学主専攻の懇談会が行われています。

さて、そんな今日も質問があったようです。
============================
【プログラミング演習II】
Q1. 第2回レポート課題について。include?メソッドを用いて条件にあった文字列を出力したいが、条件以外の文字列も表示されてしまう。
A1. 条件にあったものを取り出すためのメソッドを作成していたのですが、returnする変数が条件にあったものではなく、読み込んだ文字列全てになっていたので、プログラムを始めから説明してもらい、そのことに気がついてもらえるようにしました。

Q2. 第2回レポート課題について。returnを削除して試してみたが、うまく動かない。
A2. 再び説明してもらったところ、return以降に条件に一致するか判定をしていたのですが、判定したい文字列が読み込んだ文字列だったので、再びプログラムを説明してもらい気づいてもらいました。

【その他】
Q3. 全学計算機にログインできない
A3. パスワードが間違っていたようで、思い出せないとの事でしたので、パスワードを初期化することを勧めました。
============================

月曜日以降もシステム主専攻、経営主専攻の懇談会を行いますので、ぜひお越しください。

(文責:澤木 [twitter: ritsuca])