教員紹介

助教

研究領域は情報保護やサイバー犯罪対策を中心とした情報法および情報刑法です。情報通信技術の進歩に伴い、情報の利活用の多様化と情報保護の必要性の高まりや犯罪のグローバル化など、種々の問題が生じています。これらの社会問題に対し法理論からの解決策を提案するとともに、新技術の社会実装を下支えするための法理論を構築することを目的として研究を行っています。

ページ先頭へ戻る