手塚太郎准教授が『しくみがわかる深層学習』を出版しました。

(2018.07.09)

手塚太郎准教授が『しくみがわかる深層学習』(朝倉書店)を出版しました。人工知能を実現する手段として注目を集めている深層学習(ディープラーニング)の仕組みを解説した書籍です。必要な数学の基礎から説明しますので,1年生からでも読めます。データから有益な知識を獲得する手法である機械学習の考え方への入門にもなります。

[ 記事一覧ページはこちら ]