4月7日の業務報告

こんばんは。B4の岩井です。
今日からチューター業務開始です。

本日の質問と回答です。
======================
<卒業研究>
Q1. 卒業研究のテーマについて相談にのってほしい。
A1. 質問者のやろうとしていることと先生にすすめられたことの違いをはっきりさせ、自分のやろうとしていることにどんな問題があるのかを考えました。その後、どんな方針で先行研究を調べなければならないか考えました。

回答 Q1:岩井
=======================

今日は、この間まで1年生だった人たちが新入生を案内しているのを見ていて時間の流れを感じました。
明日からもしばらく新入生関連で刺激を受けることでしょう。

また、今日はクラス代表から授業環境アンケートの結果をまとめた冊子をもらいました。
2冊チューターデスクに置いておくので授業選択の参考などに読んでみてください。

(文責:岩井)

1月15日の業務報告

こんばんは。B3の古澤です。

本日の質問と回答です。
=======================
<プログラミング演習II>
Q1. 課題3(金曜)で、配列の中身を表示しようとしたら、配列の要素に「”~”」がついてしまう。
A1. print(配列名)という書き方をしていたため、繰り返し文をつかうか、joinメソッドなどを使用するようにアドバイスしました。

Q2. 課題3(金曜)で、キーワードで検索すると、キーワードにマッチする度に書誌情報が表示されてしまう。
A2. 書誌情報の表示位置が適切でなかったため、指摘し、どの位置で書誌情報を表示させるのが適切か考えてもらいました。

Q3. プログラムが動かない。
A3. ハッシュと配列を間違えていたのでそこを指摘しました。

<卒業研究(メ創)>
Q4. F検定とt検定の関係を教えてほしい。
A4. t検定とセットで用いられるF検定は「(正規分布に従う)2つの標本間の分散が等しい」という帰無仮説を検定するもので、t検定の前に行う検定です。F検定の結果、2つの標本間が等分散であればStudentのt検定を行い、不等分散であればWelchのt検定を行うことになります。(質問者の持ち込んだ参考書を参照しながら回答。)

回答 Q1-2:鈴木 Q3-Q4:古澤
=======================

みなさん、プログラミング演習で苦戦しているようです。
プログラミングの苦手な人ほど、コメントをこまめにして、インデントもきちんとつけると良いと思います。
途中で分からなくなってしまうことがあるので、今何をしているかをきちんと把握しておくことが重要かもしれません。

(文責:古澤)

5/20の業務報告

こんにちは、図書館情報メディア研究科1年の平山です。
今日の日中は暑くて、初夏のような気持ちの良い天気でしたね。
お弁当を作ってどこかにピクニックに行きたくなりました。
さて、今日の質問です。
—————-
(卒業研究)
Q1. 研究計画書を見てほしい。
A1.
平山の卒業研究と似たテーマの卒業研究をしているため、研究計画書を読んでもらって平山の意見を聞きたいということでした。卒業研究の内容なので詳細は省略しますが、例えば文章として論理的に書かれているか、研究計画書の体裁(インデントや上付き文字)は正しいか、先行研究や背景は正確に追えているか、研究目的や調査方法が妥当であるかなどについて話しました。
(平山)
—————–
自分の担当時間にわざわざ来ていただけて、嬉しかったと同時に、
適切で分かりやすい指摘がもっと上手にできるようになりたいなあと思いました。
ではでは。
(文責:平山[twitter@humotty])

5/16の業務報告

こんばんは、知識情報・図書館学類4年の梶浦美咲です。
ここのところ気温が高く、過ごしやすい日が続いています。
今日のチューターミーティングも晴れ晴れとした天気の中、外で実施しました。
以下、今日受け付けた質問です。
ーーーーーーーーーーーー
Q1.<情報基礎実習>
第三回レポート課題(意味のある表とグラフの作成)の(1)の自分で入力したデータとはなにか、(2)のWWWでデータをダウンロードすることとどう違うのか
A1.
手で入力したデータという意味だと思うので、インターネット以外の媒体で表示されたデータだと思う、と回答しました。(西野)
Q2<情報基礎実習>
表紙をつけるかどうか、また書式はこれであっているかどうか
A2.
表紙は原則つける(5月2日付の32番の質問より)。書式はとりあえず科目名、学籍番号、氏名、あと提出日があれば大丈夫と回答しました。(西野)
Q3.<卒業研究>
90単位以上単位を取得しなければ卒業研究に取りかかれないと聞きましたが、それはいつまでに取得すれば良いのでしょうか。3年次編入生なのでまだ90単位には達していません。
A3.
シラバスを参照すると「4年の4月まで」とあるので、その時までに90単位以上取得していれば「卒業研究」を履修できます。研究室への配属は3年の12月で、卒業研究もその頃から始まりますが、その時点では90単位以上取得してある必要はありません。(梶浦)
ーーーーーーーーーーー
私も含め4年生は現在6月8日の着手発表に向けて必死に研究テーマを詰めている段階です。
今年度は大学院生もチューターとして加わって頂いているので、
卒業研究に関する質問もラーニングコモンズのチューターまでお寄せください!
(文責:梶浦)

2月22日の業務報告

こんばんは。4年池田です.

最近ToDoを貯めに貯めて各方面から失意を
大量購入してしまっています.
「やりましょう」のバーゲンセールは身を滅ぼしますね;

今日はあった質問は次の2件でした.
============================
【研究相談】
Q1. ゼミで卒研のために中央図書館で利用者調査(もしくはチューター業務への参加)をすることを検討しているが、チューター業務とはどのようなものか?また、LCの利用者調査とはどのようにすればいいのか?
A1. 利用者調査については過去にLCで行った利用者へのアンケートについて説明しました。また、春日のLCで行っているチューター業務について概要を説明しました。

【知識情報演習 III】
Q2. 後半第2回課題演習2で、1行ごとに「D001 sink」のように文書の番号と出現単語が記されたものから、TFをそれぞれの行の後に、総文書数をファイルの先頭に出力するようにするというプログラム。総文書数がファイルの最後に出力されてしまう
A2. 一度出力したものの上の方に別の出力をすることはできないため、そのことを説明し、出力する順序を変えるために一時的な変数や配列を使うということをアドバイスしました。
============================

質問2はperlの課題だったのですが,
普段rubyの特異な構文に毒されているため
perlとrubyが他の言語に比べて比較的似てるとは
いえどもperlは数年間触っていなかったため,
その微妙な差にちょっと苦労しました…

(文責:池田 [twitter: lumely])