10月5日の業務報告

こんばんは、B3の鈴木です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<プログラミング演習I>
Q1:演習テキストについて、実行結果がうまくいかないプログラムがあるが、どこが間違っているかわからない。
A1:”演習の問題文を丁寧に確認し、現在どの機能が実現できていて、どの機能が実現できていないかを確認した。その後、その部分をどう実現すればよいかを、教科書やWebで調べた。
 このような場合は、問題の意味を小分けにして考えると良い。
 例:九九の表を作りたい
  1.九九のすべての数値を出力する
  2.表形式に成型する
    2-1.数字が連続で出力されていて見づらいので、区切り(空白、,、|等)をつける
    2-2.9回出力したら改行する

 また、ハッシュをうまく使えていないようだったので、どのようなデータ形式かを確認し、正しい記述をプログラムに反映させた。

Q2:夏休み前に習ったことを忘れてしまったので、そのような場合に参考になるWebサイト等はあるか
A2:”授業中の課題やレポートであれば、テキストの演習問題で扱う範囲をひと通り理解できれば大丈夫ではないかと伝えた。
 教科書「楽しいRuby」やK-LIBに掲載されているプログラミング演習のテキストをよく読むことがまず大事である。
 その他、命令文の機能等を忘れてしまった場合などは、Rubyリファレンス(AmiWiki)などのリファレンスサイトを参考にするとよいのではないかとアドバイスした。

<卒業研究>
Q3:アンケート結果から因子分析をしたいが、そのためにどのような検定を行えばよいかわからない。
A3:どのようなデータからどのような結果が出れば良いのかを相談し、統計の教科書やWebで調べ、χ二乗検定はどうかと提案した。
完全に解決できなかった為、他メンバーへの情報共有とメールでの相談も受けることができるが、現在のメンバーが3年生以下しかおらず、前メンバーの大学院生に聞いてみることはできるが、必ずしも回答できるとは限らないと伝えた。

回答 Q1-Q3:鈴木
=======================

本日は秋学期初めての質問が来ました。
夏休み明けということで、春学期に習った内容を忘れてしまっているかもしれません。
テキストや教科書をよく見てよく復習しておきましょう。

(文責:鈴木)

12月22日の業務報告

こんばんは、M1の岩井です。

本日はプログラミング演習IIの質問が2件とHTMLについての質問がありました。
=======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1:課題2について、エラーが出ているがどうすればいいかわからない。
A1:commandメソッドの中で変数が定義されていないエラーが出ていることを確認し修正方法を考えてもらいました。

Q2:ioクラス、リダイレクトで何をやっているのかが分からない。
A2:具体的なプログラムやテキストを見ながら、ファイルを開いた時・リダイレクトで読み込んだときにどのように動作するのか確認しました

<卒業研究>
Q3:卒業研究の成果としてWebページを作らないといけないのだが、HTMLの書きかたを覚えていない。どうやって書けばよいのか。
A3:HTMLの基本(HTML・HEAD・BODYタグ)とリンクの張り方(aタグ)について伝え、簡単なHTML文書を書いてどう作っていけばよいか確認しました。

回答 Q1-Q2:林、Q3:岩井
=======================

卒業研究ではプログラミングを使って作業を楽にする人がいたり、Webページの構築をしなきゃいけなくなる人がいたり、
プログラミングを使わざるを得なくなる人がいたり…
授業で身に着けた技術や知識を活用することが求められます。
今のうちに技術を身に着けられるだけ身に着けておくとおとくですよ。おすすめ。

(文責:岩井)

10月23日の業務報告

こんばんはM2の古澤です。

今日の質問です。
=======================
<研究室相談>
Q1:研究室の訪問に際して、自分の考えをまとめてくるように言われたがどのようにすればよいか分からない。
A1:自分が卒業研究で取り組んでみたいと思う分野の参考書を読んでみることをおすすめしました。(自力で探せなそうであれば図書館のレファレンスサービスを使うようにアドバイスしました。)そうした資料を調べていく中で自分のやりたいことをクリアにしていくのが良いのではないかと助言しました。

回答 Q1:古澤
=======================

卒業研究に関する質問も受け付けております!
ぜひぜひご活用ください。

(文責:古澤)

1月8日の業務報告

こんばんは, B3の野沢です.

本日の質問と回答です.
=======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1. プログラム中でファイルを指定して読み込ませる処理と、リダイレクトでファイルを読み込ませる処理は何が違うのか
A1. リダイレクトの場合だと、複数のファイルを続けて読み込ませる際にプログラムを書き換えなくていいと伝えました。

Q2.ファイルの中身を読み込もうとしたが,1行目だけ表示されてエラーになる
A2.ファイルの中身を出力するwhileループの中でファイルをcloseしていたので,開いたファイルをどこで閉じるべきか考えてもらいました

<知識情報演習Ⅲ>
Q3. 演習17でハッシュのソートをどうしたらいいかわからない
A3. コードをみたところ,方針は間違っておらず,コードの変数名が誤っているだけだったので,指摘しました.

<卒業論文>
Q4.卒業研究の文献を探す際にはどこまで古い文献を探すべきか
A4.何年前という区切りではなく、必要だと感じた内容に応じて区切るべきと伝えました。

回答: Q1,4:品木 Q2-3:野沢
=======================

Perlは,変数がデータ構造なのか値なのか意識しないとうまく動きません.
テキストのコピペをするのではなく意味を考えて演習をこなすといいと思います.
(文責:野沢)

12月25日の業務報告

こんばんは、B3の野沢です.
4年生,卒業論文提出お疲れさまでした.

本日の質問と回答です.
=======================
<卒業研究>
Q1.卒業論文書式にあるPDFの設定の仕方がわからない
A1.WordファイルからPDFファイルに保存する際に、「印刷」からプリンターを選択するところでPDFに出力する方法を選ぶことで、指定の設定画面が出るということを伝えました。

<プログラミング演習Ⅱ>
Q2.複数のファイルの文章数を読み取り、配列に保存したいが、一番最後のファイルの文章数のみが保存される
A2.プログラム中でファイルを開くたびに配列が初期化されていたことを指摘しました。

Q3.引数に日本語をもったinclude?メソッドを使うとエラーがでるが,対処の仕方がわからない
A3.プログラムのエンコーディングをShift-JISからWindows-31Jにしたところ正しく動作しました.またプログラミング演習Ⅰの授業ページにある日本語を含むファイルを扱う際のエンコーディングの指示,を紹介しました

Q4.標準偏差の計算をしたいが,エラーがでてしまう
A4. エラーメッセージをGoogleで検索してもらい,配列と整数の減算を行っていたので,変数の型を確認してもらいました.修正後,ループの中で定義した変数をループの外で呼び出してエラーになっている点も指摘しました

回答: Q1-2:品木 Q3-4:野沢
=======================

プログラミングのコードに関する質問は,コードがないと質問に回答することが困難なので,ソースコードとエラーメッセージを印刷するか,画面をKLCの端末で見せると,チューターはスムーズに回答ができます.
(文責:野沢)