12月24日の業務報告

こんばんは、B3の榎本です。

本日の質問と回答です。
=======================
<量的調査法>
Q1.レポートの添削をしてほしい。
A1.主に調査の方法、結果の考察について添削しました。

Q2.調整済み誤差とは何か。
A2.正規分布に従っていると仮定した上で、いわゆるZ値です。例えばこの値が-1.96よりも小さく1.96よりも大きい場合は両側検定において有意差5%で帰無仮説は棄却されることになります。

Q3.集計表を作る際に、同じような質問がグループになっており、個々の質問に対して回答していく形式のものにどのように番号を振っていけばよいかわからない。
A3.質問ごとにそれぞれ番号を振っていくことを伝えました。

<プログラミング演習Ⅱ>
Q4.文章を最初ではなく最後に表示したいが、どうすれば良いか。
A4.文章を変数に保存して、最後に変数を出力するよう伝えました。

Q5.品詞とその個数の一覧を表示するにはどうすれば良いか。
A5.名詞とその個数は表示できていたので、while等のループで他の名詞と個数も表示できるよう提案しました。

Q6.splitメソッドを正しく書いているはずなのに動かない。
A6.エラーがNilClassと表示されていたので、splitメソッドに使う変数が正しく定義されているか確認するよう伝えました。

Q7.「。」や「!」などの記号を含んだ1文を、その記号ごとに分割したい。splitを使うと記号が消えたものが保存されてしまうのだが、どうしたらよいか A7.記号の後に共通した別の記号(例えば「.」など)を正規表現で元の文に付け加え、その記号を元にsplitすることを一緒に考えました。

回答: Q1-2,4-6:榎本,Q3,7:品木
=======================

プログラミング演習IIの課題はプログラミング演習Iを履修した前提で作成されています。
正規表現やファイル入出力以外の単元で詰まるのであれば、演習Iのテキストを復習するのが良いでしょう。

(文責:榎本)

12月18日の業務報告

こんばんは、B3の岩井です。

本日の質問と回答です。
========================================
<プログラミング演習II>
Q1. 課題2(木曜)で段落を数えようとしているがうまくいかない。
A1. 一行ずつ読み込んでいましたが、段落を数えるときに前の行と空行の改行二つが連続する部分をさがして段落の変わりめにしようとしていたため、一行ずつではそれができないことを伝えました。そのうえでどうやって段落を数えればいいか一緒に考えました。

Q2. 文字コードを指定したらエラーが出る。
A2. 文字コードを指定するときには「Shift_JIS」と書く必要がありますが、アンダーバーをまちがってハイフンにしていたため、それをなおしたらうまくいきました。

Q3. 課題2(木曜)で単語の数を数えるときに単語1つ1つを要素とした配列をつくればいいのか。
A3. そうすると単語の数や文字数も数えやすくなるのではないかと答えました。

Q4. 課題2(木曜)1文ごとの単語数を数える方法がわからない。
A4. 1文ごとの単語が1つの配列に入っていれば簡単に数えることができそうと伝えました。

Q5. 課題2(木曜)で段落の数を数える方法がわからない。
A5. まったくできていなかったので、プログラムの大枠を一緒に考えました。

Q6. splitメソッドが思ったように動かない。
A6. どのような文字で区切るかという指示を与える部分で使う正規表現の記述が正しくなかったため、そこを指摘しました。

Q7. eachメソッドを使ったときの操作が反映されない。
A7. eachメソッドの繰り返しの中ではじめて宣言された変数は、eachメソッドの外で使うことができなくなると伝えました。こういうことはどんな繰り返しでも起こるので、使う変数はプログラムのはじめに宣言することがおすすめされると伝えました。

Q8. 課題2(木曜)をどう進めていけばいいかわからない。
A8. これからの方針を一緒に考えて、それにはどうすればよいか一緒に考えました。

Q9. 課題2(木曜)で重複した単語が取り除けない。
A9. 一行ずつ読み込んでそれぞれの行で単語1つを要素とする配列を作っていたので、3行目と5行目などで重複する単語が取り除けていませんでした。その配列を全部まとめることができれば重複は取り除けるとアドバイスしました。

<量的調査法>
Q10. レポートをチェックしてほしい。
A10. 帰無仮説・対立仮説・作業仮説の考えが理解できていなかったのでそれについて一緒に考えました。また、χ二乗検定の前提(5未満のセルの割合)について満たせていなかったため、そこをなおす必要があると伝えました。

回答 Q1-Q10:岩井
========================================

怒濤の時期なのですね。
こうして課題2から前日に苦しんでおくと
きっとプログラミング演習Ⅱの最終課題は余裕を持って終わらせることができるのでしょう。

それができれば苦労しないよね。

(文責:岩井)

12月3日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です。

本日の質問と回答です。

====================================================
<量的調査法>
Q1. データを分析するためにエクセルを開いたのに、テキストに書いてある通りに分析できない。
A1. テキストを確認したところ,エクセルではなくSPSSで分析を行っていたので、SPSSで分析を行うようアドバイスしました。

Q2. SPSSでデータを分析したいのだが,データの欠損値を”0″に置換するにはどうしたらよいか。
A2. データの元のエクセルファイルを開き,空白のセルに”0″を挿入して再度SPSSで読み込むようアドバイスしました。
具体的な挿入方法は、エクセルの場合、表を選択して”0″を加算で貼り付ければ空白のセルには0が挿入されます。

<統計>
Q3. エクセルで分散を計算して,結果を分数表示にすることができるか。
A3. 分散の計算結果が入力されているセルを選択し,「セルの書式設定」から表示形式を分数に変更すれば、結果を分数で表示できると答えました。

Q4. レポートを形式面でチェックしてほしい。
A4. 計算式のみでなく、得られた答えを分かりやすく記述し、ページ番号を入れるようにアドバイスしました。

<プログラミング演習II>
Q5. 課題1のフローチャートをチェックしてほしい
A5. 処理がわかりづらいところ、説明が足りないところを指摘しました。

Q6. 課題1について、各行を1文字ずつ追加して表示することが上手くいかない。
A6. 各行ごとに繰り返し文を別途作成していたため、6行分まとめて繰り返しの処理をするようにアドバイスしました。

Q7. 課題1について、3行目と4行目を比較して長い方に合わせて、短い方の末尾に空白を追加しているはずなのだが、空白が追加されていない。
A7. 3・4行目のどちらが長い場合でも3行目から4行目の文字数を引いた値分、空白を追加するプログラムになっていたため、指摘しました。

Q8. 課題1のプログラムをチェックしてほしい。
A8. 変数に対するコメントと、文字列の表示にString#sliceメソッドを用いていたものの、メソッドに対するコメントが不足していたので、記述するよう指摘しました。

Q9. 課題1について、文字列の末尾に空白とアスタリスクを付与するメソッドを定義したが、うまくいかない。
A9. メソッドの戻り値を代入する変数が用意されていなかったので、追加するようアドバイスしました。

<その他>
Q10. Google Chromeを起動すると最初にGoogleの検索画面ではなく、別のWebページが表示されるようになってしまった。元に戻したい。
A10. Google Chromeの設定から、ブラウザ起動時のページ設定を変更しました。

回答 Q1:森川、Q2-3:森川・鈴木、Q4-7,10:鈴木 Q8-9:榎本
====================================================

進捗どうですか?
期末テストも卒論提出も、もうすぐですね。
あとで後悔しないよう、時間がある時に済ませるのが良いと思います。

(文責:榎本)

11月15日の業務報告

こんばんは,M2の安永です。

本日の質問と回答です。
========================================
Q1. Web 調査の作成で、「Error: Question ‘endofsurvey’ 〜」というエラーが出てしまい、先に進めない
A1. 量的調査法の授業ページ(http://www.slis.tsukuba.ac.jp/~tosimori/?page_id=16)に解決法が掲載されていたので、参照してもらいました。

Q2. 2のn乗の値とそのときの乗算回数を計算するプログラムを組んだが、2のn乗の値が正しく計算されず、常に同じ値になってしまう
A2. 一緒にプログラムをトレースして、計算結果が同じ値になってしまう原因を見つけ、その部分を修正するにはどうすればいいか考えてもらいました。

(回答:Q1-2 鈴木)
========================================

昨晩から急に冷え込むようになりましたね。
今日,ラーニングコモンズにクリスマスな飾り付けがされました。
寒いのは苦手ですが,クリスマスの飾りは明るい気持ちになりますね。

(文責:安永)

10月30日の業務日誌

こんばんは、B4の門脇です。

本日の質問と回答です。
================================
<ラーニングコモンズについて>
Q1. KLCにあるガラス張りの部屋(プレゼンルーム)は予約制になっているのですか
A1. いいえ,空いていれば使えます。プレゼンルームの入り口に貼ってある紙に予め使用したい時間を書いておくことができます。

<プログラミング演習I>
Q2. Warning (don’t put space before argument parentheses)が出るがどういう意味か分からない
A2. Warning に出ている英単語の意味を調べてもらい,Warning の出ている行数を見ることで Warning の原因(print と( の間にスペースが入っていた)が分かりました。

Q3. Meadow で入力する時に,カーソルがある場所の文字を上書きしてしまうが,どうしたら元に戻るか
A3. キーボードの Insert キーで, 上書きモードの ON/OFF が切り替わります。

<情報リテラシ実習>
Q4. 授業資料でもらったようなメールの設定の画面を,Active Mail や Thunderbird では出すことができない。
A4. 課題の内容を聞き,課題をこなすためにはメールの設定画面を表示することがないことが分かりました。

<量的調査法>
Q5. ピボットテーブルで単純集計を計算したいが、テキストと同じような画面にならず計算できない。
A5. テキストの画面に書いてある文字列を検索したところ、テキストに載っているエクセル画面のバージョンが古く、新しいエクセルでは表示形式が変わっていることが分かったので、前のバージョンのエクセルを使ってテキスト通りに計算するか、新しいバージョンのエクセルで単純集計を行う方法を調べて計算すると良いのではと伝えました。

(回答:Q1-4 安永 Q5 門脇)
================================

先日、富士急ハイランドに行って来ました。
とても楽しかったです!
車で3時間もかからないので、秋休みにでも行ってみてはいかがでしょうか。

(文責:門脇)