7月5日の業務報告

こんばんは、知識B4の林です。
本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<プログラミング演習I>
Q1:Macでプログラミング演習の課題をやりたいが、ターミナルの使いかたがわからない
A1:実際に操作しながら使いかたを確認しました。

<データベース概説>
Q2:表の結合がよくわからない
A2:まず結果として何を表示させたいのか、そのためにどの表を結合させれば良いのか、順を追って一緒に考えました。

<知識情報演習I>
Q3:著者、タイトルなど複数の項目で検索したいがうまくいかない
A3:条件の書き方を修正したところ想定通りの検索結果が出るようになりました。

Q4:演習4-6がエラーになってしまうがどこが違うのかわからない
A4:「” ”」が抜けている箇所等を指摘しました。

Q1-4:林
=======================

いろいろな課題の締め切りが迫っているようです.
KLCが混雑することも予想されるので
ぎりぎりに駆け込んだりすることのないよう
ぜひ余裕をもって課題に取り組んでください.

(文責:林)

6月29日の業務報告

こんばんは、知識B3の伊藤です。
本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<知識情報演習I>
Q1:上手く表示されない
A1:端末上で実行したところ、適切なテーブルが入ってない事などを確認しました。

<プログラミング演習I>
Q2:準備の紙に書いてあることがよく分からない。
A2:一緒に手順を実行し、cmdがコマンドプロンプトであることを確認しました。

Q1-2:伊藤
=======================

テストが半分も終わっていないのに疲れてしまいました。レポートもまだまだあります。
みなさんはどうですか? 知識情報概論や経営・組織論などを乗り切ってほっとしているころですかね。
春Cが待ち遠しいです。

(文責:伊藤)

11月11日の業務報告

こんばんは、B3の林です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<プログラミング演習I>
Q1:課題レポートの添削をしてほしい
A1:以下の点を指摘しました。
・コメント文で使っている記号の全角/半角が統一されていない
・インデントが不適切な部分がある

回答 Q1:林
=======================

今日はポッキーの日でしたね。
食べた方も多いのではないでしょうか?

まもなくプログラミング演習Iの課題提出です。
インデントなど見やすくできているか、最後まで確認しましょう。
プログラミング演習IIが始まったと思いますが
Iの復習もしつつやっていきましょう!!

(文責:林)

11月10日の業務報告

こんばんは、B3の鈴木です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<プログラミング演習I>
Q1:レポート課題1の3,4番、レポート課題2のメソッドの部分をどう書いたら良いか分からない。
A1:メソッドとそうでない部分が混ざってしまっていた(メソッドで行うべき動作を普通のprintなどで書こうとしていた)ため、まずメソッドの意味、呼び出し方を確認しました。
while文での繰り返しやeach文などを使って表示したい部分をどう表したらいいのか、一緒に考えました。

Q2:レポート課題1のプログラムで、2.逃げる と5.家に帰るのプログラムは実行できるが、その他の選択肢を選ぶとエラーが出てしまう。
A2:選択肢ごとにメソッドを作成していたので、それぞれの選択肢のメソッドを確認しました。エラー文を読むと、mainで使用した変数をメソッド呼び出し時に渡さないまま、メソッド内で使用しているということが分かったため、メソッド宣言時と呼び出し時に使いたい変数を引数として渡すようにアドバイスしました。
 また、自作メソッドに対してeachをしようとしていたので、eachメソッドを使用できるものを確認し、どんな値を抽出したいのか、そのためにはどの配列やハッシュにeachメソッドを使えばよいかを一緒に考えました。

Q3:レポート課題1のプログラムを実行するとエラーが出るが理由がわからない。
A3:エラー文を読むと、include?メソッドの引数に配列そのものが使われていたために起こるエラーであることが分かりました。include?の引数は1つの値で示せるもの(変数の値、配列の1要素、ハッシュの中の1つのkeyなど)である必要があるので、プログラムをそのように直すと良いのではとアドバイスしました。

回答 Q1:林,Q2‐3:鈴木
=======================

本日もプログラミング演習に関する質問がありました。

今回は引数の渡し方によるエラーの質問が多かったように思います。
プログラムには”察する力”はありません!ちゃんと何を使うかを教えてあげないと動きませんし、教えても決まった形式でない場合はエラーを出します。

また、プログラムが動かないときは、エラー文を読んでみることが大切です!
引数の渡し方によるエラーも、ちゃんとエラー文に書いてあります。
最初はGoogle翻訳にコピペでも大丈夫です。大事なのは”今何が起こってエラーが出ているのか”を把握して、”どうすれば解決するか”を考えることです。

最初から完璧に動くプログラムを書く必要はありません。エラー文を読んで何回もデバッグして、最終的に動かせればOKです!

課題の締切も間近ですので、今取り組んでいる人は頑張ってエラー文を読んでみてください!

(文責:鈴木)

10月26日の業務報告

こんばんは、B3の尾澤です。

本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<プログラミング演習I>
Q1:演習問題(テキスト9の2,4,5)の解き方がわからない
A1:メソッドで使用するように指定されている引数が何かを一緒に確認し、メソッド内でその引数を用いるにはどうしたらよいかを一緒に考えました。
回答 Q1:尾澤
=======================

本日はプログラミング演習Iに関する質問がありました。
課題がだんだん難しくなってきていますね。
先週も言ったように、テキストの量は多いですが、内容を飛ばしたりせずに演習を行っていくことでプログラミングに慣れていくことができると思います。
わからない演習問題があったら前のテキストから似たような問題を探すのもよいかもしれませんね。

(文責:尾澤)