1月18日の業務報告

こんにちは
B4の林です。

今日はプログラミング演習II,知識情報演習IIIの質問がありました。

=======================
<プログラミング演習II>
Q1:HTMLのタグの中身を取得したいがその方法がわからない
A1:取得した文字列から余分な文字列(タグの部分)を削除する方法を提案しました。

Q2:課題の出力例のように出力させたいが,うまくいかない
A2:配列の中身をうまく取り出して思い通りに表記できないか,一緒に考えました

<知識情報演習III>
Q3:エラーが出るが,どう直したら良いか分からない
A3:インデントと定義のエラーがあることを指摘し,定義はプログラムごとにし直す必要があることを確認しました。

Q1-3:林
=======================

KLC所蔵の『楽しいRuby(第5版)』が
開室時間内にKLCの本棚に帰ってきませんでした…
だれでも自由に利用できるのですが,
利用はKLCのスペース内に留めていただき,
使い終わったら,もとの場所に返却するようにお願いします。

(文責:林)

1月17日の業務報告

こんにちは
B4の鈴木です。

本日はプログラミング演習IIの質問がありました。

=======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1:writeメソッドを使用してファイルに書き込みたいが,エラーが出てしまう
A1:エラーを見ると,writeメソッドの引数は1つであるところ,値と”,”(CSVのカンマ区切り)の2つの引数を使っていたためでした.引数を1つにするか,putsメソッドまたはprintメソッドで代用できることを調べました

Q1:鈴木
=======================

エラーが出た場合, その警告文をよくチェックしてみてください! 
解決するためのヒントがあります!
また, 1つの方法でダメなときは, 他に同じことができるメソッドは無いかな? と探してみると解決するかもしれません

(文責:鈴木)

1月16日の業務報告

こんにちは
B3の宍倉です。

今日はプログラミング演習IIの質問がありました。

=======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1:Web scrapingにnokogiriを使ったが,<a>タグのurlを取得する方法がわからない
A1:”nokogiriを用いていたので,<a>タグのhref属性の値を取得する方法を紹介しました.
doc.css(‘a’).each do |anchor|
p anchor[:href]
end”

Q2:HTMLのタグの中身を取得したいがその方法がわからない
A2:配列にタグで挟まれている行を格納していく方法を提案しました.

Q1-2:宍倉
=======================

過去の今頃のブログを検索していただくと,使える記事があるかもしれません.ご利用ください.

(文責:宍倉)

1月11日の業務報告

こんばんは,B3の宍倉です。

本日は質問がありませんでした。

=======================

昨日から通常業務が始まりました.何かありましたら遠慮なく質問に来てください.
例年,プログラミング演習IIと知識情報演習IIIの質問が多いようですね.今年から知識情報演習IIIではPythonを使うということを聞きました.チューターの中では比較的システム主専攻の人が触れていますので,もし質問がありましたらシフトを確認して来て頂けると対応できるかと思います.

B4の方々は卒業研究の最終発表お疲れ様でした.来年の今頃に卒業研究の最終発表をして,あとは卒業と考えると4年間が短く感じます.

新チューターにB2の瀬谷くんが入ってくれました!
英語が得意だそうです!来週までは現チューターとの研修という形での業務になります.どうぞよろしくお願いします.

(文責: 宍倉)

1月10日の業務報告

こんばんは
B2の瀬谷です。

本日は知識情報演習IIIの質問がありました。

=======================
<知識情報演習III>
Q1:文章中の単語の出現回数を数える処理の実装方法が分からない。
A2:授業中に説明された知識を組み合わせ、辞書オブジェクトを用いて数えることを勧めました。具体的には、辞書オブジェクトのキーとして登録されていない単語は、その単語をキー、値を1として登録し、登録されている単語は、値を1増やすというようにすれば良いと説明しました。

Q1:瀬谷
=======================

今回が初勤務でした、瀬谷です。
プログラムがそこまで得意ではない自分がチューターで良いのかという疑問が尽きませんが、このままだと人手不足でKLCの存続が危ういと言われたので、チューターをやらせていただくことになりました。
英語などのいわゆる文系科目の方が得意です。よろしくお願いいたします。

(文責:瀬谷)