12月19日の業務報告

こんばんは、B4の尾澤です。

本日は質問がありませんでした。

気が付いたらもう12月も3分の2が終わろうとしていますね。
レポートや試験、卒論など、どの学年も追い込みの時期になっているかと思います。
適度に息抜きを挟みつつ、頑張りましょう。

(文責:尾澤)

12月18日の業務報告

こんにちは
B3の高橋です。

本日はプログラミング演習の質問がありました。

=======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1:課題Aについて、ファイルへの書き込みがうまくいかない
A2:メソッドでの返り値をファイルに出力することが上手くいっていなかったので、個別に書き込む方針を提案しました。

Q2:課題Aについて、実行結果が無限ループになる
A2:while文の終了をカウントする変数名が間違っていることを確認しました。

Q3:課題提出システムで提出できない
A3:課題提出システムを通すと、出力ファイル名の大文字が強制的に小文字に変換される仕様を発見しました。特に質問者のコード、実行結果に問題が見られなかったため、先生に確認をしてみることを勧めました

<卒業研究>
Q4:cgiが動かない
A4:エラーログを確認し、googleなどでエラーログを検索して解決を図ることを勧めました

Q1-4:高橋
=======================

プログラミング演習はアスタリスクをたくさん表示する課題が出ているようですね。
あまり難しく考えず、
1.式を作る 2.数値を渡して計算する 3.計算結果をいじって*マークを掛け算する
という構図を順序立てて書いていけばきっと上手くいくと思います。
複数の要件をまとめて処理をするよりも、急がば回れの精神で、1プロセス1プロセス確認しながら進めていくことが完成への近道になるかと思います。

(文責:高橋)