4月28日の業務報告

こんばんは,知識B3の宍倉です.
本日は質問はありませんでした.

4月の最後の業務でした.月日の流れが早くて驚いています.
1年生も授業に慣れてきたのではないでしょうか.4月はたくさんの質問がありました,5月もぜひKLCをご利用ください.
2年生以上の方もKLCのチューターは様々な科目を履修していますので,何か質問があればお気軽にご利用ください.
それでは,良い休日をお過ごしください.

(文責:宍倉)

4月27日の業務報告

こんばんは、知識B3の高橋です。
本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<その他>
Q1:ノートパソコンを買ったのだが、インターネット接続の方法がわからない。
A1:学内無線LANへの接続方法を実演しながら一緒に確認しました。

Q2:行事のために有志で集まる場所を探しているのだが、教室等を使うことは可能か
A2:教室等の施設・設備をサークルなどの団体で借りることは可能であるが、今回のような利用目的で借りられるのか、学生支援に確認する必要があると回答しました。

<情報検索システム>
Q3:レファレンス共同データベースのデータをAPIで集めたいが上手くいかない。
A3:Pythonのプログラムを見て上手く動くよう修正しました。

回答 Q1-2:林 Q3:高橋
=======================

現在KLCではチューターを募集しています。
チューターに興味がある方や、チューターになりたいとお考えの方は本ブログに記載されているメールアドレスまでご連絡ください!
また5月8日18:15からはチューター説明会を開催します。
チューター業務について説明しますので是非お越しください。

(文責:高橋)

4月26日の業務報告

こんばんは、知識B3の宍倉です。
本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<情報基礎実習>
Q1:レポートの添削をしてほしい
A1:以下の点を指摘しました。
・回答を作る上で引用又は参照した文献はSIST02で示す
・英数字はCentury、日本語はMS明朝で統一する
・複数枚のレポートにはページ番号をつける
・引用または参照した文献の書誌情報が記載されていない
・課題4について、「必須の」という要件を満たしていない
・課題5について、参照年の表記を西暦にするとよい
・課題9について、考察されている移動手段の種類が網羅的ではない
・課題15について、英語の名称をカタカナで示すのではなくアルファベットで示したほうがよい

Q2:レポート課題5について,著者名がわからない
A2:sist02の基準を確認し文書の著者が誰になり得るかアドバイスしました.

Q3:レポートの添削をしてほしい
A3:以下の点を指摘しました。
・sist02の記述が間違っている
・引用の箇所
・字下げがされていない

Q4:レポートの添削をしてほしい
A4:以下の点を指摘しました。
・参照文献,引用文献が記述されていない
・sist02の形式がまちがっている
・字下げ
・フォント

<知識情報概論>
Q5:知識情報概論の勉強方法を教えてほしい
A5:学習の方法の一つとして,概念を自分の言葉で説明できるようにすることをアドバイスしました

回答 Q1:尾澤 Q2-4:宍倉
=======================
本日もたくさんの質問をいただきました.
情報基礎実習については今後返却されるレポート,採点基準等が大切です.

(文責:宍倉)

4月25日の業務報告

こんばんは、知識B3の高橋です。
本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<情報基礎実習>
Q1:レポートの添削をしてほしい
A2:以下の点を指摘しました。
・回答を作る上で引用又は参照した文献はSIST02で示す
・個人的な直感をレポートにおける根拠として使用するのは適切ではない
・英数字はCentury、日本語はMS明朝で統一する
・複数枚のレポートにはページ番号をつける
・表などが次のページに途切れて見栄えが悪くなる場合は、表の始まりを次のページに移しても良い
・文献の書誌情報を載せる際は一行上に「参考文献」や「引用文献」など何の書誌情報なのかを記した方が良い
・書誌情報の表記の仕方がSIST02と少し違うようなので確認した方が良い

回答 Q1:高橋
=======================

もうすぐ新歓期も終わる頃ですね。
入りたい部活は決まったでしょうか?
5月初頭にはKLCチューター説明会を開く予定です。
KLCのお仕事の内容や実態などについて説明し、新たなるチューターを募集したいと考えています。
チューターに興味のある方は続報をお待ち下さい。

(文責:高橋)

4月24日の業務報告

こんばんは、知識B3の伊藤です。
本日の質問と回答は以下の通りです。

=======================
<情報基礎実習>
Q1:レポートの添削をして欲しい。
A1:それぞれの課題について、以下のようにアドバイスしました
・Google検索の検索結果画面で表示される文書館の英訳に対する参照情報が”Google検索”というのは不適切ではないか。(Google翻訳というWebページの結果が表示されています)
・わかりやすく書け、という問題に対しての答えが不足しているのではないか
・SISTについて調べているので、以降の参照・引用文献はSIST02で示したほうが良い
・課題4について、必須事項以外の事項も挙げられていると指摘
・課題5について、この課題は文書を見つけてその文書がどの例に当てはまるのか考えるところも課題に含まれると思うので、自分で判断してSIST02に沿って記述すると良いのではないか
・課題9について、考察の際には他の情報源を用いても良いと課題にあったため、他の情報源でも検索してみて比較してみると何か考察できるのではないか。1つの情報源の結果だけで信頼できる理由があるか
・課題9について、調べた上での感想だけでなく、具体例も交えるとより良いレポートになるのではないか
・課題10について、撮影「年月日」を示せとあるが、日付まで示されていない
・課題15について、信頼性の根拠が不足している。またはグラフに対しての説明がない
・SIST02の表記が間違っている
・参照、引用文献についての記述がない
・引用の範囲が明確でない
・字下げがされていない

Q2:課題9について、どのようにやればいいのかわからない。
A2:検索した結果などを他の情報源と比較したうえで、それについての考察を書けばいいのではとアドバイスしました。

<専門英語B>
Q3:三編生で英語に長く触れていなかったので、授業についていけない
A3:授業の評価要件などについて、友人などにアドバイスを求めるとどのような内容が求められているのかわかり、なにをすればいのかわかりやすくなるのではないかとアドバイスしました。
追記して、TOEICなどの勉強の際はインターネットなどの情報を参考に、自分の点数に応じた勉強法の載っているサイトを参考にし、参考書などを買えばよいのではないかとアドバイスしました。

<履修相談>
Q4:学芸員科目などを履修する際、必修と被っているがどうすればよいのか
A4:回答者が必修科目と専門基礎科を混同していたので、違いについて説明しました。また、標準履修年次は無視して受けられる場合があるため、授業を受け持つ先生に相談するのが良いのではないかとアドバイスしました。

回答 Q1:鈴木 Q1-Q4:伊藤
=======================

今日もたくさん情報基礎実習の添削をして欲しいという方がいらっしゃいました!
SIST02は引用の要件について示したものです。引用や参照するときはSIST02に従って書いたほうが、自己流の引用よりは良い評価になると思います。
また、SIST02はカンマやピリオドまでしっかりと書き方があるので、SISTのページの例を参考に書くのが一番だと思います。
締切まで残り少ないですが、頑張っていきましょう。

(文責:伊藤)