12月26日の業務報告

こんばんは、B3の功刀です.
今年度最後の業務報告です。

本日の質問と回答です.
=======================
<プログラミング演習Ⅱ>
Q1.クリックしたときに直線を描くボタンが作りたいがどうすればよいかわからない。
A1.ボタンをつくることと直線を引くことはできていたので、ボタンを作ったときに書いているブロック({で囲まれている部分})に直線を引く、座標を指定するなどの操作を記述することで「クリックすると直線を描くボタン」が作れると説明しました。

Q2.課題のプログラムを作って、文字とエントリはうまく表示されるがボタンだけが表示されない。
A2.作ったものを表示するにはpackメソッドを使うことが必要であると伝えたうえで、packメソッドの働きについて調べました。

Q3.GUIでボタンを押したらテキストエリアの値を使って線分を引きたいのだが,表示されない
A3.ボタンを押した時の処理で不要な文字列が座標の値として含まれていることを指摘しました

Q4.一度線分を引いてから,もう一度線分を引くときに,前の線分を削除してから引きたいがやり方がわからない
A4.講義ページからリンクのある http://pub.cozmixng.org/~the-rwiki/rw-cgi.rb?cmd=view;name=%B5%D5%B0%FA%A4%ADRuby%2FTk を参照したところ,図形の削除の項目があったので,紹介しました

回答: Q1-2:岩井 Q3-4:野沢
=======================

今年も残りわずかとなってしまいました. 大学での1年間はあっという間ですね.
プログラミング演習は知識情報演習に向けて, 内容が濃いものになっていきますので来年も何か行き詰ることがありましたら,KLCをぜひご活用ください. 1年間ありがとうございました. 来年もよろしくお願い致します.

(文責:功刀)