12月24日の業務報告

こんばんは、B3の榎本です。

本日の質問と回答です。
=======================
<量的調査法>
Q1.レポートの添削をしてほしい。
A1.主に調査の方法、結果の考察について添削しました。

Q2.調整済み誤差とは何か。
A2.正規分布に従っていると仮定した上で、いわゆるZ値です。例えばこの値が-1.96よりも小さく1.96よりも大きい場合は両側検定において有意差5%で帰無仮説は棄却されることになります。

Q3.集計表を作る際に、同じような質問がグループになっており、個々の質問に対して回答していく形式のものにどのように番号を振っていけばよいかわからない。
A3.質問ごとにそれぞれ番号を振っていくことを伝えました。

<プログラミング演習Ⅱ>
Q4.文章を最初ではなく最後に表示したいが、どうすれば良いか。
A4.文章を変数に保存して、最後に変数を出力するよう伝えました。

Q5.品詞とその個数の一覧を表示するにはどうすれば良いか。
A5.名詞とその個数は表示できていたので、while等のループで他の名詞と個数も表示できるよう提案しました。

Q6.splitメソッドを正しく書いているはずなのに動かない。
A6.エラーがNilClassと表示されていたので、splitメソッドに使う変数が正しく定義されているか確認するよう伝えました。

Q7.「。」や「!」などの記号を含んだ1文を、その記号ごとに分割したい。splitを使うと記号が消えたものが保存されてしまうのだが、どうしたらよいか A7.記号の後に共通した別の記号(例えば「.」など)を正規表現で元の文に付け加え、その記号を元にsplitすることを一緒に考えました。

回答: Q1-2,4-6:榎本,Q3,7:品木
=======================

プログラミング演習IIの課題はプログラミング演習Iを履修した前提で作成されています。
正規表現やファイル入出力以外の単元で詰まるのであれば、演習Iのテキストを復習するのが良いでしょう。

(文責:榎本)