第16回図書館総合展ポスターセッションに参加しました

図書館情報メディア研究科の鈴木です。

KLCでは2014年11月5日から7日までパシフィコ横浜で開催された
第16回図書館総合展/学術情報オープンサミット2014にてポスター発表を行いました。
2010年から毎年発表を行っており今年で5回目になります。

今年度は2008年に空き教室から始まったKLCの活動が、
学生・教員・図書館の協力を得て、今の形になった経緯を年表と当時の関係者へのインタビューを通して辿りました。

大学図書館員をはじめとして、大学教員、公共図書館員の方など、
多くの方々に興味をもっていただけました。

総合展の会場ではポスターと共に逸村裕教授へのインタビュー動画を流しました。
ポスターはつくばリポジトリに登録されています。
インタビュー動画はこの記事の最後に埋め込まれていますので、ぜひご覧ください。

第16回図書館総合展ポスター

(文責:鈴木)

新潟大学・金沢大学LC視察報告会を開催しました

図書館情報メディア研究科M2の鈴木です。

KLCでは、9/25(木)・26(金)の2日間にわたって、
新潟大学および金沢大学のラーニングコモンズ(LC)を視察しました。

そして、11/11(火)18:30から1時間程度、
図書館情報学図書館で視察報告会を実施しました。

視察に参加した博士前期課程の学生が
写真を交えて、各LCの概要、視察して感じた印象等を報告し、
KLCをよりよくするために今後どうすればいいか、
というテーマで参加者を交えてディスカッションを行いました。

貴重な視察の機会を与えて下さった先生方、
各大学の皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

(文責:鈴木)