12月26日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です。

本日の質問と回答です。
=======================
<プログラミング演習II>
Q1. Rubyのプログラムを書く際にMeadow以外で使えるエディタはあるか。
A1. 全学計算機に入っているもので、簡単に使えるものとして、TeraPad、サクラエディタを紹介しました。

Q2. 演習3-27で説明されている判定変数がよく分からない。
A2. 実際に質問者が作成していたソースを見ながら、どのようなことを判定変数で行っているのか説明しました。

Q3. 空行を含むファイルの全体を読み込みたいが、空行でファイルの読み込みが終わってしまうため、最後まで読み込めない。
A3. 改行文字の削除を読み込んだ直後に行い、その後、何も含まれていない行があったらbreakさせていたので、どのように改善すればいいか考えてもらい、改行文字の削除を行う位置を変えることで対応しました。

Q4. 1行の中から、指定した文字とその前後20文字を含めて表示させたいが、方法が分からない。
A4. 正規表現でマッチさせる文字数を指定したいときにどうすればいいのかWebで探してもらい、解決しました。

Q5. basenameメソッドの使い方がよく分からない。
A5. 教科書でbasenameメソッドが載っているページを見ながら説明しました。

Q6. ファイルの読み込みがよく分からない。
A6. 教科書やテキストを見ながら説明しました。

Q7. 課題3で、検索キーワードの抜き出しと段落の表示は出来たが、タイトルと著者名を表示することができない。
A7. 取得したデータの中身に該当する箇所があると思われるので、まずは取得したデータを表示して構造を確認するよう伝えました。

Q8. 課題3で、プログラムは完成したが用意した検索キーワードはリダイレクトで読みこんでもいいのか。
A8. 課題ではリダイレクト、ファイルオープンで読みこむという指定はありませんでしたが、ファイルオープンでも読み込めるように書いてみるよう伝えました。

回答 Q1-6:鈴木,Q7-8:榎本
=======================

図情図書館が明日から冬季休業により閉館するため、
チューターデスクもしばらくお休みになります。
来年もよろしくお願い致します。良いお年を。

(文責:榎本)

12月25日の業務報告

メリークリスマス。
こんばんは。B3の古澤です。

本日の質問&回答です。
========================================
<統計>
Q1. 課題6で母分散が未知の場合、どうすればいいのか
A1. 教科書を見ながら類似の問題を探し、その問題の解答に当てはめてやってみてくださいと伝えました。

<プログラミング演習Ⅱ>
Q2. ファイルから読み込んだ文書を配列に保存して表示したいが、上手くいかない。
A2. 配列が繰り返し文の中でのみ定義されていたため、その前に定義するように伝えました。

Q3. ファイルから読み込んだ文書を配列に保存して表示したいが、上手くいかない。
A3. 配列が繰り返し文の中でのみ定義されていたため、その前に定義するように伝えました。

Q4. 課題3で、数値を文字列に変換する方法はあるか。
A4. to_sメソッドを調べてもらいました。このようなことは、インターネットの検索エンジンで「Ruby 数値 文字列 変換」などと検索するとほぼ一発で答えが見つかるので、もし困ったらネットで調べるのも良いとアドバイスしました。

Q5. IOクラスがうまく使えない。
A5. ファイルをどのように読み込むかの指定を確認してもらったところ、「r(読み込み)」とするところを「w(書き込み)」としてしまっていたり、逆になっていたりしたので、きちんと何をするためにファイルを開くかを確認してもらいました。

回答 Q1-Q3:鈴木 Q4-Q5:古澤
========================================

先日Tukuba.rbというイベントに参加してきました。
Tukuba.rbはつくばでRubyのお話会(勉強会)をしようというものです。
実はこのイベント、以前はKLCスタッフの方によって運営されていたようです。

内容は情報科学主催で行われたということもあって、なかなか低レイヤーなお話が飛び交っていました。
Rubyについてもっと詳しく勉強したい方はぜひ参加すると良いと思います。

(文責:古澤)

12月24日の業務報告

こんばんは、B2の榎本です。

本日の質問と回答です。
========================================
<その他>
Q1. wordの縦書の文章中で「1/2」だけを横にして書きたい。テキストボックスをいれると縦書の文字がずれてしまってうまくいかないので、他に良いやり方はないか。
A1. Googleで「word 縦書き 数字 横書き」検索してみたところ「縦横中」という機能が質問者が行いたい操作と一致していたので、紹介しました。(参照ページ:http://blog.goo.ne.jp/office2010/e/ac52f5ce634fb4910434075c1902bbf5)

回答 Q1:野沢
========================================

秋Cタームの授業が始まりました。
冬季休業に入る前に課題は終わらせましょう。

(文責:榎本)

12月20日の業務報告

こんばんは。B3の岩井です。

本日の質問と回答です。
========================================
<プログラミング演習II>
Q1. テキスト3の10pで、指定したファイルを開こうとしても、ファイルがない
A1. コードを見せてもらったところ、間違いはなかったので、先生に確認するという判断をしました。
講義ページを確認したところ、開くファイルのパスに誤りがあったことがわかりました。訂正前の資料ではなく、訂正後の資料を使って演習をすすめてください。

Q2. 指定されたファイルを見ようとしても途中のフォルダがないが、ファイルにアクセスすることはできるのか。
A2. 途中の先生の名前がついているフォルダにアクセスする権限がないのでそのフォルダを見ることはできませんが、下層のフォルダとファイルへのアクセスは許可されているのできちんとアドレスを指定すればアクセスできると答えました。また、実際のやり方についても確認しました。

<知識情報演習Ⅲ>
Q3. ファイルの文字化けがなおらない。
A3.  ファイルをエディタで見たときに文字化けするからといって、ファイルが壊れているわけではないということをまず伝えました。そのうえでGnome端末で表示する文字コードを変更して、ファイルを読み込んで表示するプログラムを実行したところ正しく表示されました。エディタで日本語が文字化けする問題に関しては、端末と同じようにエディタの文字コードを変更する方法があるのでそれを自分で調べてみてくださいと伝えました。

回答 Q1:野沢、Q2-3:岩井
========================================

冬はプログラミング演習のRubyと知識情報演習ⅢのPerlで
1年生2年生それぞれ別言語のプログラムに苦しむ季節です。

でも、別言語と言ってもRubyの基礎がきちんとできてればPerlの苦しみはちょっとはやわらぐはずです。

後になって苦しまないためにも、
プログラミング関連はきっちりやっておくのがよいです。
2年生のプログラミングは忘れた頃にやってきます。

(文責:岩井)

12月19日の業務報告

こんばんは、M1の水上です。

本日の質問はありませんでした。

昨日プログラミング演習IIの課題に苦戦している方も多いようです。
エラーがどこで起こっているかわからない!という方は、
とりあえずどこまでプログラムが動いているかをコメントアウトで確認してみるのをオススメします。
複数行のコメントアウトは
=begin
=end
で可能です。

(文責:水上)