K-LIB

知識情報特論I

知識情報特論のページです.

日程

日付内容担当備考
4/18卒業研究とは長谷川秀彦,後藤嘉宏
4/25研究倫理歳森敦
5/2休講課題有り(下記)
5/9研究のツール辻慶太
5/16Presentation tips and before/after歳森敦,長谷川秀彦
5/23実際の研究1吉田右子
5/30実際の研究2Patrick Lo, 若林 啓
6/6実際の研究3Patrick Lo
6/13卒業研究着手発表会(発表会場)課題有り(下記)
6/20『知識情報学』とは何か宇陀則彦
6/27試験(80ポイント未満対象)7A102集合

5/2の課題

卒業研究の研究計画書をA4判2枚で作成せよ

  1. 日付
  2. タイトル
  3. 何をどのような順序で研究するのかについて
  • What
  • (Who)
  • When
  • Why
  • Where
  • How

に留意してカレンダーにまとめてみよう.以下の日付は必ず含めること.

  • 2012/ 6/13(水) 着手発表会
  • 2012/10/10(水) 中間発表会
  • 2012/12/27(木) 論文提出
  • 2013/ 1/ 9(水) 最終発表会

レポート末尾にあなただけの Secret Number 2桁を記入すること (小テストの結果の表示に使います)

5月9日授業時提出

6/13の課題

卒業研究着手発表会で自分の直後の発表についてまとめなさい

  1. 日付、学籍番号、氏名
  2. 発表タイトル、発表者
  3. 発表の Summary
  4. 自分の Comments
  5. 自分のプレゼントとの比較&評価(発表者の場合)

なお、自分が最後の発表者の場合は、その部屋で行われた任意の発表を対象にしてよい。 発表をしない場合は、今回の着手発表のどの発表を対象にしてもよい。

A4判1枚、片面、印刷出力、6月20日授業時提出

成績(最終)

番号は、学籍番号に Secret Number を加え、下2桁をとったものです

遅れて提出した課題等は含まれていません

授業資料

  • 第1回
  • 第2回
  • 第4回
    • 5/9 第4回 研究を効率的に行うための便利技・ツール・設定@辻 (レジュメや練習用ファイルはこちら → http://slis.sakura.ne.jp/cjt.html
  • 第5回
  • 第6回
  • 第7回
  • 第8回
  • 第10回
    • 6/20 第10回 小テスト(知識・情報・図書館・石井)by N. Uda fileKS_uda.pdf
  • 第11回

主専攻

知識情報特論II

参考情報


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-02 (土) 12:21:14 (418d)