吉田右子教授が『オランダ公共図書館の挑戦:サービスを有料にするのはなぜか?』を出版しました。

(2018.09.20)

吉田右子教授が『オランダ公共図書館の挑戦:サービスを有料にするのはなぜか?』(新評論)を出版しました。日本の公共図書館サービスは基本的に無料ですが,オランダでは有料です。なぜ課金するのか現地の司書や職員に訊いて回った見聞記です。公共図書館について考えるきっかけとなります。

[ 記事一覧ページはこちら ]