学ぶ

情報学群 組み込み技術キャンパスOJT

「組み込み技術キャンパスOJT」は、情報学群(情報科学類、情報メディア創成学類、知識情報・図書館学類)の3年次(過年度を含む)を対象とし、ソフトウェアとハードウェアの2つのコースに分かれています。ソフトウェアコースでは、週1回(75分×2コマ)はインストラクターが直接指導し、残り1回はTAのもとで作業および実習を行います。

知識情報・図書館学類の受講者は、体験型システム開発A・Bが取得できます。

各コースのそれぞれにおいて、エントリーシートによる適正評価と面接によって選抜を行います。知識情報・図書館学類ではソフトウェア関連教育が主となっていますが、原則としてC, C++, JAVA等でプログラミングの基礎が十分に習得されており、興味と熱意がある学生であれば、いずれのコースも出願できます。

ページ先頭へ戻る